美容外科の医師の求人を探して転職

最初は自分で仕事を探していました

形成外科で働いていたのですが、美容外科に転職 | 最初は自分で仕事を探していました | コンサルタントが福岡の美容外科の仕事を見つけてくれました

それでも転職したかったので、必死になって仕事を探しました。
最初は自分で仕事を探していました。
この科のホームページを見つけて、そこで医師を募集していないか調べたのです。
時間はかかりましたが、仕事の内容や病院の方針などが分かったので、転職の参考になりました。
それでもこの探し方は効率が悪くて、時間だけが過ぎていきました。
当時はまだ形成外科の仕事をしていたので、仕事をおろそかにすることはできませんでした。
そのうちに、医師の転職サイトがあることに気付きました。
私は地方の大学の医学部を出て、その土地の病院に転職したので、転職サイトのことはあまり知りませんでした。
大学を卒業するころは、転職のことなど考えたことがなかったのです。
まず有名な転職サイトに登録してみました。
すぐに仕事が見つかるのではないかと思ったのですが、やはり見つかりませんでした。
他の科の仕事は転職サイトに多く載っていましたが、この科の仕事はほとんど載っていません。
それから、私が自分の近県を希望していたのも、良くなかったのでしょう。
できることなら、自分が生まれたところの近くで仕事をしたかったのです。